カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

ファストフリップ

ファストフリップ

ただ巻き・速巻きだけでもOK。 マダイ・根魚・青物まで幅広く狙えるオールマイティなジグ。

ファストフリップの特徴
  • ただ巻き・速巻きだけでもOK。初心者にも最適。
  • 対象魚はマダイ・根魚・青物まで幅広く対応。
  • 鋭利なオリジナルフックとポラジックフィルム採用。
  • フリーフォールで水平姿勢でゆっくりフォール。
  • 速巻きでも姿勢が安定し、電動ジギングも相性抜群。
サイズ×カラー:
数量:
手軽さはそのまま。フリップシリーズのモンスター仕様、誕生。
全国で大ブームを巻き起こしているフリップシリーズのコンセプト『ただ巻きで誰でも楽しめ、幅広い魚種に対応するルアー』はそのままに、120g~250gという、ジグとしてもっとも中心的なサイズ展開で誕生した『ファストフリップ』。

ただ巻き・速巻きだけでも十分楽しめるので初心者に最適であることはもちろん、2つのフォール姿勢とジャークを織り交ぜることで、本格的なジギンガーの方には、状況に応じたより操作性が高い釣りを楽しむことができます。
流れを縫うように泳ぐ非対称ボディは、逃げる小魚を演出。従来のフリップシリーズと比較してやや細身のシルエットは、引き重りせず、高速巻きでも回転しないで安定して泳ぐことをめざすテストの中で磨かれてきました。
刺さりと吸い込みを両立したフックは、ギアラボ独自の偏光性ポラジックフィルムとケイムラファイバーが装備され、『魚がハリを食う』バイトマーカーとして機能します。
ジグにアタックした魚がたまたまハリに掛かるのではなく、ハリそのものを食わせることが大きな特徴で、そのためにあえてシングルフック2本の構成としています。
年間300回以上出船する中で丁寧にテストを繰り返し、近海のマダイ・根魚・青物はもちろん、離島の大物にまで対応するジグとして練り上げてきました。
ジギングやスロージギングを楽しんでおられる方は、そのままのタックルでぜひ一度お試しください。釣り方も、ハイピッチでもスローでもただ巻きでも、すべてに対応するオールマイティなジグです。電動ジギングにも最適です。
魚種別の基本パターンは
ファストフリップの対象魚は、主にマダイ・根魚系・青物系に大別することができます。スペシャルな大物も、近海の手頃なサイズも釣り方に大きな差はありません。とりあえず、この3パターンを覚えていただければ、ほぼあらゆる魚種に対応することができます。
マダイの釣り方
近場のメインターゲットのひとつであるマダイは、軽くサミング(フェザリング)しながらファストフリップを落としてください。これによってファストフリップは頭を下にしてまっすぐに素早く海底をめざします。こうすることで、底をとる効率が上がり、またフォール直後のアタリを多くとることができます。ドテラ流しや、潮が速くて釣りづらい時にも効果的です。
着底したら、すぐにただ巻きをスタートします。どの層まで巻くかはその日の状況次第で。大物は上層で食ってくることも多いものです。『着底したら20回巻いてフォール』のように、自分のリズムを見つけてみてください。
根魚の釣り方
キジハタ、アカハタ、オオモンハタ、マハタ、カサゴなどの根魚は、新しいターゲットとして近年、注目されるようになりました。北の海ではアイナメやソイも加わります。
こちらは、サミングしないでフリーフォールで落とします。一見、逆のように感じますが、ファストフリップはサミングすると素早く落ち、フリーフォールでは姿勢を水平に保ったまま、ゆっくりと落ちていきます。これが、根魚には非常に効きます。
着底したらただ巻きか、スロージャークで巻き上げ、またフリーフォールで落とすことを繰り返します。
青物の釣り方
ブリ、ヒラマサ、カンパチを中心とした青物も、ファストフリップの得意なジャンルです。
根魚と同様に、フリーフォールで魚にジグをゆっくり見せながら水平に落とします。着底したら、速巻き、ハイピッチジャーク、スロージャークでその日のパターンを見つけてみてください。ジャークに自信のない方は速巻きだけでもいいですし、自分の得意な釣りで通してもけっこうです。
ただ巻き・速巻き・ハイピッチ・スロー、すべての動きを『釣れる動き』に昇華して魚を誘うファストフリップは、かつてないほど高次元なバランスをもつ万能ジグです。
仕様(重量とサイズ)
120g 112mm
150g 120mm
180g 128mm
210g 135mm
250g 142mm
※意匠登録済
手軽さはそのまま。フリップシリーズのモンスター仕様、誕生。
全国で大ブームを巻き起こしているフリップシリーズのコンセプト『ただ巻きで誰でも楽しめ、幅広い魚種に対応するルアー』はそのままに、120g~250gという、ジグとしてもっとも中心的なサイズ展開で誕生した『ファストフリップ』。

ただ巻き・速巻きだけでも十分楽しめるので初心者に最適であることはもちろん、2つのフォール姿勢とジャークを織り交ぜることで、本格的なジギンガーの方には、状況に応じたより操作性が高い釣りを楽しむことができます。
流れを縫うように泳ぐ非対称ボディは、逃げる小魚を演出。従来のフリップシリーズと比較してやや細身のシルエットは、引き重りせず、高速巻きでも回転しないで安定して泳ぐことをめざすテストの中で磨かれてきました。
刺さりと吸い込みを両立したフックは、ギアラボ独自の偏光性ポラジックフィルムとケイムラファイバーが装備され、『魚がハリを食う』バイトマーカーとして機能します。
ジグにアタックした魚がたまたまハリに掛かるのではなく、ハリそのものを食わせることが大きな特徴で、そのためにあえてシングルフック2本の構成としています。
年間300回以上出船する中で丁寧にテストを繰り返し、近海のマダイ・根魚・青物はもちろん、離島の大物にまで対応するジグとして練り上げてきました。
ジギングやスロージギングを楽しんでおられる方は、そのままのタックルでぜひ一度お試しください。釣り方も、ハイピッチでもスローでもただ巻きでも、すべてに対応するオールマイティなジグです。電動ジギングにも最適です。
魚種別の基本パターンは
ファストフリップの対象魚は、主にマダイ・根魚系・青物系に大別することができます。スペシャルな大物も、近海の手頃なサイズも釣り方に大きな差はありません。とりあえず、この3パターンを覚えていただければ、ほぼあらゆる魚種に対応することができます。
マダイの釣り方
近場のメインターゲットのひとつであるマダイは、軽くサミング(フェザリング)しながらファストフリップを落としてください。これによってファストフリップは頭を下にしてまっすぐに素早く海底をめざします。こうすることで、底をとる効率が上がり、またフォール直後のアタリを多くとることができます。ドテラ流しや、潮が速くて釣りづらい時にも効果的です。
着底したら、すぐにただ巻きをスタートします。どの層まで巻くかはその日の状況次第で。大物は上層で食ってくることも多いものです。『着底したら20回巻いてフォール』のように、自分のリズムを見つけてみてください。
根魚の釣り方
キジハタ、アカハタ、オオモンハタ、マハタ、カサゴなどの根魚は、新しいターゲットとして近年、注目されるようになりました。北の海ではアイナメやソイも加わります。
こちらは、サミングしないでフリーフォールで落とします。一見、逆のように感じますが、ファストフリップはサミングすると素早く落ち、フリーフォールでは姿勢を水平に保ったまま、ゆっくりと落ちていきます。これが、根魚には非常に効きます。
着底したらただ巻きか、スロージャークで巻き上げ、またフリーフォールで落とすことを繰り返します。
青物の釣り方
ブリ、ヒラマサ、カンパチを中心とした青物も、ファストフリップの得意なジャンルです。
根魚と同様に、フリーフォールで魚にジグをゆっくり見せながら水平に落とします。着底したら、速巻き、ハイピッチジャーク、スロージャークでその日のパターンを見つけてみてください。ジャークに自信のない方は速巻きだけでもいいですし、自分の得意な釣りで通してもけっこうです。
ただ巻き・速巻き・ハイピッチ・スロー、すべての動きを『釣れる動き』に昇華して魚を誘うファストフリップは、かつてないほど高次元なバランスをもつ万能ジグです。
仕様(重量とサイズ)
120g 112mm
150g 120mm
180g 128mm
210g 135mm
250g 142mm
※意匠登録済
商品記号:973
1,940円(税抜) 〜 2,800円(税抜)
サイズ×カラー:
数量:
■在庫数 
 
おすすめ商品
RECOMMEND

お支払い方法

クレジットカード決済、銀行振込、代金引換からお選びいただけます。

※銀行振込・代金引換の場合にかかる、各手数料はお客様負担となります。

配送・送料

10,000円(税込)以上のお買物で、全国送料無料!!

商品代金合計が10,000円(税込)未満の場合、全国送料880円(税込)

お届け時間帯をご指定いただけます。

お問い合わせ

092-672-6281

受付時間 : 平日(月〜金曜日) 10:00~17:00

(土・日・祝日、年末年始・夏季などの特別休業日を除く)

お問い合わせフォームは24時間受付中です。
確認ができ次第、担当より迅速にご対応させて頂きます。

会社概要

株式会社ギアラボ

〒813-0042 福岡市東区舞松原2丁目10-7-2F

電話番号:092-672-6281(FAX.092-672-6282)